スキンケア

乾燥した唇もうるうるに!私が気になる高保湿リップクリーム5選

乾燥した唇もうるうるに! 高保湿リップクリーム5選

冬場の乾燥する季節は唇がカサカサしたり、荒れやすいので、リップクリームが手放せませんよね。

ちなみに私が今使ってるのは、ニベアのディープモイスチャー リップ

結構保湿力もあって今のところ大きな不満はないんですが、「他にも良いものがあるかも」と思い、保湿力が高くて評判が良いリップクリームをSNSなどで調べてみました。

今回は、そのなかから私が今気になっているリップクリーム5つを紹介します!

保湿力の高さで人気!私が気になるリップクリーム5選

では早速、私がSNSなどで調べて気になった高保湿リップクリーム5つを紹介します!

ドラッグストアなどに売っていて、価格が1,000円以下の購入しやすいものを中心に集めました。

ロート製薬|メンソレータム メルティクリームリップ

メンソレータム メルティクリームリップ

出典:ロート製薬

ロート製薬|メンソレータム メルティクリームリップ
424円(税込)※参考:Amazon

特徴

  • クリームがとろけるような、やわらかくなめらかな塗り心地
  • うるおい成分としてスクワランや数種類のセラミドを配合
  • UVカット効果も(SPF25/PA+++)

気になったポイント

保湿効果だけでなく、SPF25/PA+++としっかりUVカット効果があるのは高ポイント!

保湿力があって、UVカット効果もしっかりあるリップクリームって少ない気がするので。

無香料タイプのほかに「ミルクバニラ」「リッチハニー」「抹茶」の香りもあるそう。

抹茶の香りって!? …気になる。

甘い系の香りだと好き嫌いが別れそうだけど、抹茶なら大丈夫そうかも。

まずは無香料タイプを試して、良かったら抹茶も検討してみようかな。

口コミをチェック!

400円くらいで比較的手頃な価格だし、保湿力もしっかりありそうなので、試してみてもいいかも。

ロート製薬|メンソレータム リップベビー ナチュラル

ロート リップベビー ナチュラル

出典:ロート製薬

ロート製薬|メンソレータム リップベビー ナチュラル
335円(税込)※参考:Amazon

特徴

  • 天然のうるおい成分(オリーブ果実油、マカデミアナッツ油、アロエベラ葉エキス)を配合。食品成分100%
  • 唇の荒れ・乾燥を防ぎ、ふっくらなめからな唇に
  • 無香料・無着色・防腐剤フリー・アレルギーテスト済みの低刺激処方

気になったポイント

リップベビー ナチュラルは、化粧品の成分分析の専門家の方がYouTubeでおすすめしていることも影響しているのか、SNSでも評判が良いです。

300円台という低価格なのに保湿力がしっかりあって、ふっくらうるうるの唇になれるそう。

さらに、オリーブ果実油など天然成分を使用し、無香料・無着色・防腐剤フリー・アレルギーテスト済みで、肌が敏感な方にやさしい処方になっています。

口コミをチェック!

「唇がふわふわになる」っていうのは惹かれますよね。

300円台というお手頃価格で保湿力もあって、肌にもやさしい、化粧品の成分分析の専門家の方もおすすめとなると気になります…!

花王|キュレル リップケアクリーム

キュレル リップケアクリーム

出典:花王

花王|キュレル リップケアクリーム
835円(税込)※参考:Amazon

特徴

  • セラミド機能成分が唇の角層に浸透し、唇を乾燥から守る
  • 唇の荒れ・ひび割れを防ぐ消炎剤(有効成分)配合
  • 無香料・無着色・アルコールフリー(エチルアルコール無添加)・アレルギーテスト済み・パッチテスト済みの低刺激処方

気になったポイント

乾燥肌・敏感肌向けの化粧品でおなじみのキュレルのリップクリームです。

肌のうるおいに大切なセラミドの働きをサポートする成分(セラミド機能成分)を配合し、荒れて硬くなりがちな唇にうるおいを与え、乾燥から守ってくれるそう。

お値段は800円台とちょっと高めですが、キュレルは乾燥肌や敏感肌のために考えられたスキンケアシリーズだし、セラミドにも配慮しているとなると保湿力に期待しちゃいます。

口コミをチェック!

口コミを見ると、キュレルは保湿力に優れており、値段は高くても使った人の満足度が高そうに感じます!

花王|ケアセラ 高保湿リップクリーム

ケアセラ 高保湿リップクリーム

出典:花王

花王|ケアセラ 高保湿リップクリーム
916円(税込)※参考:Amazon

特徴

  • うるおい成分として、天然型マルチセラミドやスーパーソフトワセリンを配合
  • 水分の蒸発を抑えて乾燥を防ぎ、しっとりやわらかな唇に
  • 無香料・パラベンフリー・パッチテスト済みの低刺激処方

気になったポイント

ケアセラのリップクリームは、天然型マルチセラミド(7種類のセラミド)とひと肌でとろけるスーパーソフトワセリンを配合。

カサつく唇をやさしくカバーし、しっとりやわらかな唇に導いてくれるそう。

キュレルと同じく、ケアセラも乾燥肌のためのスキンケアシリーズなので、保湿力も期待できそうですね。

口コミをチェック!

リップクリームとしては良さそうですが、値段が900円くらいしてちょっと高いので、挑戦するにはちょっと勇気がいるかも。

資生堂薬品|モアリップ

資生堂 モアリップ

出典:資生堂

資生堂薬品|モアリップ
700円(税込)※参考:Amazon

特徴

  • 抗炎症成分(アラントインなど)、皮膚の新陳代謝を促すビタミンE、粘膜の健康を保つビタミンB6など5つの成分を配合。唇のひび割れや皮むけなどを改善
  • 第3類医薬品(口唇炎・口角炎治療薬)
  • 無香料・無着色

気になったポイント

SNSを見ても「荒れていた唇もすぐに良くなった」など評判が高いのがモアリップ。

今回調べて初めて知ったんですが、モアリップは普通のリップクリームではなく、医薬品なんですね(知らなかったのは私だけかもしれませんが…)。

なので、毎日使うのはあまり良くないみたい。

あくまでも、唇の荒れやひび割れなどがひどいときの“お助けアイテム”として、一時的に使うものと考えたほうが良さそうです。

口コミをチェック!

今のところ唇がひび割れしたり、皮がむけてつらいといった状態まではいってないので、モアリップを使う必要はまだないかも。

今後、もし唇の状態が悪くなることがあったらモアリップに頼ろうと思います。

まとめ

今回は私が今気になっているリップクリーム5つをご紹介しました。

今回紹介した中だったら、値段も手頃だし、ロート製薬の「メルティクリームリップ」「リップベビー ナチュラル」を試してみたいかなと思ってます。

どれか実際に試してみたらまたレポしますね!

※なお、価格は調べた時点でのものです。販売店や時期によって価格が異なる場合もあるのでご了承ください。

後日、今回の記事で紹介したロート製薬の「メンソレータム メルティクリームリップ」を試してみました。使用レポはこちら!